読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROOM 504 - cinema

映画(主に洋画)/海外ドラマのあらすじ・ネタバレ・感想ブログ。

クリミナルマインド

【クリミナルマインド】シーズン4 第21話「灰色の陰」あらすじ。

灰色の陰(原題)A Shade of Gray Sponsored Links //

【クリミナルマインド】シーズン4 第20話「2人の殺人鬼」あらすじ。

2人の殺人鬼(原題)Conflicted 今回の格言 光は自分が何よりも速いと思っているがそれは違う。光がどんなに速く進んでもその向かう先にはいつも暗闇がすでに到着して待ち構えているのだ テリー・プラチェット モンスターは存在する。幽霊も存在する。彼らは我…

【クリミナルマインド】シーズン4 第19話「連続放火犯」あらすじ。

連続放火犯(原題)House on Fire 今回の格言 人はみな燃えさかる家に住んでいる。消防車は来ないし出口もない テネシー・ウィリアムズ 私は正気を失うほど人を愛してきた。正気を失うほど愛さないと、愛を実感できなかったから フランソワーズ・サガン Sponso…

【クリミナルマインド】シーズン4 第18話「リーパー」あらすじ。

リーパー(原題)Omnivore 今回の格言 運命はひとつの災いを与えるだけでは満足しない プブリリウス・シルス 人は人生における過ちを積みあげて、運命と呼ぶバケモノを作り上げる ジョン・ホッブス Sponsored Links //

【クリミナルマインド】シーズン4 第17話「悪魔払い」あらすじ。

悪魔払い(原題)Demonology 今回の格言 悪を罰しないものは悪を行えと言っているのだ レオナルド・ダ・ヴィンチ Sponsored Links //

【クリミナルマインド】シーズン4 第16話「コールガール」あらすじ。

コールガール(原題)Pleasure Is My Business 今回の格言 『娼婦は男たちの犠牲者ではない』と女性解放論者は言う。性における自然と文化の間の溝を支配する勝利者なのだ カミール・パーリア 娼婦に金を払うのは後から部屋を出てもらうためだ ダシール・ハメ…

【クリミナルマインド】シーズン4 第15話「コピーキャット」あらすじ。

コピーキャット(原題)Zoe's Reprise 今回の格言 私は生徒に教えることはしない。学べる環境を生徒に与えるだけだ。 アルバート・アインシュタイン 若い者は学び、年を取った者は理解する マリー・フォン・エブネル=エッシェンバッハ Sponsored Links //

【クリミナルマインド】シーズン4 第14話「愛しき骸」あらすじ。

愛しき骸(原題)Cold Comfort 今回の格言 愛しき骸のかたわらに夜ごと、この身を横たえる。我が命、我が花嫁の眠る海辺の霊園に、美しき人の墓穴に。 エドガー・アラン・ポーアメリカの小説家 信じる者に対して証拠は不必要である。信じない者に対して証明は…

【クリミナルマインド】シーズン4 第13話「逃亡家族」あらすじ。

逃亡家族(原題)Bloodline 今回の格言 人間社会にとって最高の美徳が生まれ、育まれ、保たれる場所は、間違いなく家庭だ ウィンストン・チャーチル 家族の強さは、軍隊と同じ。互いへの忠誠心で決まる マリオ・プーゾ Sponsored Links //

【クリミナルマインド】シーズン4 第12話「ソウルメイト」あらすじ。

ソウルメイト(原題)Soul Mate 今回の格言 秘密を守り通せる人間はいない。口を堅く閉じれば、今度は指先が喋り出す。全身から真実がにじみ出るのだ。 ジークムント・フロイト 遅れは否定の最悪の形である C・ノースコート・パーキンソン Sponsored Links //

【クリミナルマインド】シーズン4 第11話「ありふれた狂気」あらすじ。

ありふれた狂気(原題)Normal 今回の格言 どんなにまともな人間も、時にはおのれの手にツバを吐き、ドクロの旗をかかげ、他人のノドを切り裂きたくなるはずだ H・L・メンケン 人生における最大の悲劇は幼子の死だ。それはすべてを変えてしまう アメリカ第34…

【クリミナルマインド】シーズン4 第10話「殉職警官」あらすじ。

殉職警官(原題)Brothers in Arms 今回の格言 ひと皮むけば人は皆同じ。私はそれを証明するために、人間性の皮を剥ぎ取りたいアイン・ランド 今日 私と血を流す者は我が兄弟となるウィリアム・シェイクスピア Sponsored Links //

【クリミナルマインド】シーズン4 第9話「危険な出会い」あらすじと感想。

危険な出会い(原題)52 Pickup 今回の格言 人は恋に落ちた瞬間、ウソつきになる ハーラン・エリスン 神を敬えなくなったとき、清らかさがより重要になる P・J・オローク Sponsored Links //

【クリミナルマインド】シーズン4 第8話「死の数列」あらすじと感想。

死の数列(原題)Masterpiece Masterpieceの意味 傑作、名作、代表作 Sponsored Links //

【クリミナルマインド】シーズン4 第7話「悪夢の結末」あらすじと感想。

悪夢の結末 - Memoriam 今回の格言 父親が語らなかったことを息子は語り、息子の手によって父親の秘密は明かされる。 フリードリヒ・ニーチェ 記憶や後悔から逃れるすべはない。悔やんでも悔やまなくても、愚かな行いは一生ついてまわる ギルバート・パーカ…

【クリミナルマインド】シーズン4 第6話「幼児誘拐」あらすじと感想。

幼児誘拐 - The Instincts 今回の格言 本能に語りかける者は人間の最も深いところから最も率直な反応を引き出す。 エイモス・ブロンソン・オルコット 本当に自然なものは夢だ。夢だけは腐ることがない。 ボブ・ディラン The Instinctsの意味 本能、直感 生ま…

【クリミナルマインド】シーズン4 第5話「殺人ロード」あらすじと感想。

殺人ロード - Catching Out 今回の格言 富める者は留まり、飢える者はさすらうズールー族のことわざ 東の朝日の向こうへ。西の海原の向こうへ。旅を求める熱い思いは私をとらえて離さない-ジェラルド・グールド あらすじ 出勤前、コーヒーショップでストライ…

【クリミナルマインド】シーズン4 第4話「地獄の楽園」あらすじと感想。

地獄の楽園 -Paradise BAUが交通事故を隠れ蓑にする連続殺人犯を追う。 今回の格言 愚か者の楽園は 賢者の地獄トーマス・フラー 物事は見かけ通りとは限らない。見かけにだまされる人間は多い。ごく少数の知恵ある者が、巧妙に隠された真実を見抜くのだファ…

【クリミナルマインド】シーズン4 第3話「カルト教団の行方」あらすじと感想。

カルト教団の行方 - Minimal Loss プレンティスとリードが家宅捜索中に秘密のカルト教団の捕虜となる。 今回の格言 信仰心だけで従う者には、何も見えていないベンジャミン・フランクリン 理性とは誰にでも備わっているものではない。理性を否定するものを理…

【クリミナルマインド】シーズン4 第2話「エンジェルメーカー」あらすじと感想。

エンジェルメーカー - The Angel Maker BAUが複数の殺人事件と、既に処された連続殺人犯とのつながりを探す。 今回の格言 人は皆 死ぬならばゴールは永遠に生きることではなく、永遠に残る物を作ることだ チャック・パラニューク 過去は自分自身である過去や…

【クリミナルマインド】シーズン4 第1話「闇に消えたテロリスト」あらすじと感想。

闇に消えたテロリスト(原題)Mayhem BAUがNYCで起きた爆弾テロ事件の事後処理を担当する。 Mayhemの意味 名詞:大混乱、大騒ぎ 例文:create mayhem 大混乱を巻き起こす 今回の格言 いかに正当な理由があろうとも戦争は犯罪である Never think that war, no m…

Sponsored Links